2018年02月23日

勉強会 製造部

晴れ
カラー(ロゴのみ).jpg







本社製造部では、技能と知識の向上を目的として、

毎月各チームで勉強会をしています。

今回は第一機械チームと若手社員を対象とした

勉強会が開催されました。ペン


内容は切削工具についてで、

「切削工具の種類」

「超硬合金の主成分と分類」

「材質に求められる条件」
です。


勉強会に参加して、

加工材料に対して最適な切削工具の選定

スムーズにできるようになりましたぴかぴか(新しい)

知識を深めることができ、

労働生産性向上に繋がる勉強会になりましたわーい(嬉しい顔)


今回の勉強会のように他チーム社員も参加して、

製造部全員でスキルUPグッド(上向き矢印)に励んでいますexclamation




溶射・表面処理のことなら倉敷ボーリング機工へ



posted by 日記 at 10:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年02月09日

第13回先端表面技術展 出展のお知らせ

晴れ
カラー(ロゴのみ).jpg







来る2018年2月14日(水)〜16日(金)

東京ビックサイトにて

ASTEC2018 第13回先端表面技術展

出展いたしますわーい(嬉しい顔)exclamation×2


表面処理の関連技術を一同に会した展示会であり

表面技術要素展2018

nano tech2018

新機能性材料展2018


同時開催されていまするんるん


KBKは表面欠陥を最大限まで少なくすることを実現した

溶射鏡面仕上げ品の展示や

超硬セラミック溶射製品、Al、

Mg合金向け硬質表面処理「KURACERA」の

展示を予定しています目ぴかぴか(新しい)


より多くのお客様にKBK技術を紹介できればと

考えていますので是非お立ち寄りくださいかわいい


展示会の詳細はこちら↓
先端表面技術展 公式サイト
倉敷ボーリング機工 出展者情報


溶射・表面処理のことなら倉敷ボーリング機工へ



posted by 日記 at 10:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年02月06日

JISQ9100内部監査員講習会

晴れ
カラー(ロゴのみ).jpg






品質保証部のSですわーい(嬉しい顔)手(チョキ)

2018/1/20(土)

社外講師を迎えてJISQ9100内部監査員を対象とした

講習会に参加しましたるんるん

講習では、規格が2016年版に改訂されたことに伴い

改訂内容を中心とした規格の解釈と

内部監査のポイントについて学びました本ペン


規格の主な変更点は

@章立ての大幅変更

Aリスクに基づく考え方の導入

B変更管理の重視


などですひらめき


そして講習後に参加者での

グループ討議が行われましたぴかぴか(新しい)

グループ討議では、監査場面の例題を基に

議論しましたexclamation×2

そこで感じたことは、不備が発見された項目が

監査基準のどこに該当するのか

見極めることが非常に難しかったですふらふらあせあせ(飛び散る汗)

見極めをスムーズに行うためには、

監査証拠や指摘事項を監査中に

メモペンすることが重要だと改めて感じました手(グー)


今回の研修を有効なものに出来るよう

今後の内部監査に役立てて行きたいと考えますexclamation×2


※JISQ9100とは、航空宇宙・防衛産業において
製品・サービスの安全性を確保し、信頼性を向上させるための
マネジメントシステム規格です


溶射・表面処理のことなら倉敷ボーリング機工へ





posted by 日記 at 14:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記